« お知らせ。 | トップページ

2016年9月28日 (水)

久々の虎毛山。想像以上に疲れました。

16092421_2


3年ぶりくらいの虎毛山登山。
もうすでにどれくらい大変だったのかも忘れていて「まあ、これくらいで登れるだろう」的な軽い気持ちで行ったのが、そもそもの間違いでした。汗

前回登った時は、駐車場から上の写真の看板の場所まで、数分でたどり着いたのですが、今回、ここ数年の天災による林道崩壊で今までの駐車場が使えず、かなり手前の空きスペースが駐車場となっていて、この時点ですでに20分近く多く歩くことになってしまいました。

16092422

16092423
そこから最初の1時間くらいは、川沿いの緩やかな道をハイキングのようにのんびりと歩く展開で、この辺りまで楽チンなのですが...

16092425

この橋(通称「渡渉点」)を渡ると、急激な登りが待ち構えています。

16092424

この地図を見ても分かる通り、ここまではほぼ平地を歩くペース(1時間で4キロ程度)でしたが、ここからは...乞うご期待。

16092426

急登の上、倒木も多く歩みは一層遅くなります。

16092427 
「ひのき林」に到着。
渡渉点よりここまで高度的には約140m、距離的には1km弱。
ちなみにかかった時間は50分と、ペースとしては平地の約4分の1となりましたが、
疲労感はそれ以上です。

16092428

「ブナ林」に到着。ここまででさらに1時間。
高度としては200m、距離はやはり1キロ弱。
普段動いていない体には、かなりきついです。

16092415_2

16092410_2

16092416

16092414

16092418_2

登り口あたりでも、茸採りの人たちに出会いましたが、名前も食べれるかどうかも判らないモノも含め、たくさんの種類の茸が「これでもか!」というくらいたくさん生えていて、目を楽しませてくれました。

16092429

ようやく尾根道に出ます。ここは高松岳方面へ行く登山道との分岐点にもなっています。ちなみにブナ林からここまでかかった時間が50分弱。高度はプラス140m、距離は500m程度。疲れはすでに頂点。まだ筋肉痛に至っていないのだけは不幸中の幸いといったところです。

16092432

ここからはしばらく尾根道なので体力的に楽なのですが、場所によってはこんなところもあるので注意が必要です。

16092431

おまけに今年は、あまり登山道が整備されていないようで、藪が深く、木の根や岩など足元の状況が掴みにくく、高山の尾根道歩きに比べると、かなり注意をして歩く必要があります。

16092430

この辺りまでくれば、時々木々の合間から目的の山頂が見えてきます。この写真では分かりにくいかもしれませんが、頂上付近はすでに紅葉が始まっているようです。
まだまだ登りは続きそうです。

16092433

分岐点から30分も歩けば、再び尾根歩きから山登りに帰ってきます。

ただし今までの急登に比べれば、ダラダラした楽な登りです。

16092434

気がつけば、ずっと頭の上に見えていた向かいの山の稜線も見下ろすところまで登ってきています。さらにその奥の雲間に、鳥海山の姿がちょっとだけのぞいています。

16092435

そんな風に周りの景色を楽しむくらい余裕が出てきた頃、頂上小屋が見えてきました。前回私が登ったその何週間か後に、以前の避難小屋は強風などのため崩壊してしまったので、こちらはその後新しくなった山小屋です。
前の山小屋の記憶はそんなにありませんが、なんとなく頑丈そうな作りで、その姿を見ただけでなんとなくホッとします。
尾根の分岐からここまで約1時間、ようやく頂上に着きました。

16092436

16092437

16092438

ここは山頂からの眺めとともに、この「雲上のオアシス」を楽しめる、「一粒で2度おいしい」山です。
この辺りを散策したのち、時間もちょうど良かったので定番のカップラーメンをすすりながらの昼ごはん。ただ食べ終わる頃には雲も出てきて、ちょっと肌寒く感じるようになってきました。

16092439

結局のところ、行きで5時間弱、帰りで4時間30分程度かかった山行きで、降りてきてから「こんなに大変な山だったけ?」と思いつつ、もう少し慎重に行けば良かったと少しばかり反省の登山でした。

※追伸
前回の登山時のブログを見たら、「鳥海さん並に大変だった」と書いてありました。汗

|

« お知らせ。 | トップページ

登山・トレッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039600/67698481

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の虎毛山。想像以上に疲れました。:

« お知らせ。 | トップページ