« 久々のニューフェイス | トップページ | まあ、忙しい。 »

2015年1月25日 (日)

細かさと精度


三階だての建物が平屋だと問題がありますが、15階のビルを17階に描いても特に問題はないんです。
それが私の流儀。
だから細かくは描いてますが、いわゆる「細密画」と言うのとは、ちょっと違います。
写真と1ミリ寸分違わぬ物を目指しているのではなく、風景全体の持つ遠近感や空気感、または光のニュアンスが伝わればいいので、精度までは求めません。
ただやっぱりある程度は正確に描いていかないと雰囲気が変わってしまったり、つじつまが合わせられなくなるので実際の風景を無視できない。



まぁ、そんな訳で、「細かい絵」ではありますが、決して「正確ではない」のです。

|

« 久々のニューフェイス | トップページ | まあ、忙しい。 »

個展」カテゴリの記事

制作日記」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

画廊・美術館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039600/58698951

この記事へのトラックバック一覧です: 細かさと精度:

« 久々のニューフェイス | トップページ | まあ、忙しい。 »