« 展覧会の楽しみ方(じぶん編) | トップページ | ありがとうございました。 »

2013年6月16日 (日)

最初にして最後。だから一期一会?

13061405

正直に言えば、私に限っては、今回の作品のほとんどは新作というよりは、それに先立つ新春から開催した北海道の個展に出品したモノばかり。
ただ両方の地の距離があまりにも遠く、実質、開催地以外の人はほとんど足を運ぶ事のない展覧会だからこそできる流用です。

しかし中には、準備して持って行ったけれども、会場の都合などでそちらでは展示が叶わなかった作品なんかもあリ、今回が初お目見えの物もあったり、またはちょっと展示の仕方が変更になった物もあります。

そして同時に、今回並べた作品のほとんどは、よっぽどの事がない限り、二度とこんな風に並ぶことはありません。
この後、八月には「湯沢展」もありますが、スペース関係で展示できない物もありますし、中には買い上げられて、作家の手元から旅立って行く物もありますから、作家本人にも含めて今回が見納めという作品もある訳です。


そう考えると、誰よりも私自身が寂しいような気もしますが、せめて今日のこの舞台を、最後までステキに演出する事ができたら良いな、と思います。



本日も皆さまのご来場をお待ちしております。

 

13061403
 
 

  世界ノカケラ 第5章

6月12日(水)〜16日(日)/11:00〜20:00(最終日は17時迄)
ココラボラトリー/秋田市大町三丁目1-12 川反中央ビル1F



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


|

« 展覧会の楽しみ方(じぶん編) | トップページ | ありがとうございました。 »

個展」カテゴリの記事

制作日記」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

画廊・美術館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 展覧会の楽しみ方(じぶん編) | トップページ | ありがとうございました。 »