« 最初にして最後。だから一期一会? | トップページ | ...だから、できた事。 »

2013年6月17日 (月)

ありがとうございました。

13061406

毎度いつもの事ですが、終わってしまえばあっという間の5日間。
さっきまで芳名帖なんかを眺めながら、感慨に耽りつつ、その整理の継続中。(ちょっと疲れたので、気晴らしにブログ書いてます。)

今回は梅雨時とは思えない、カラッとした晴れ間に恵まれて、会期中を通して気持ちよく過ごす事ができました。ちなみに今まではエアコンのスイッチなんかほとんど入れた事無かったけど、今回はフル稼働でした。

正直に言えば、入場者数は増えたとは言え去年と大きく変わった訳ではなく、「300人越え」はおろか、ここ何年か続いている横バイ傾向を払拭する事さえ叶いませんでした。

ただ、会場を通して見ていた感じでは、今まで以上に熱心に見られて行く方が多く、こちらも今まで以上に色々なお話をさせて頂いたり、聞かせてもらったような気がします。実際、前回までだと会場を駆け抜けるように見てまわる方が、来場者の全体の一割りぐらいはいましたが、今回はほとんど皆無で、皆さんじっくりと作品を見て行かれていたようで、これは来場者の総数の上下動よりも遥かに嬉しい変化のような気がします。

あと、単純に外の暑さのおかげで、どちらかと言えば「涼(というか、それ以上に寒)」を感じさせる作品が多い会場の雰囲気を喜んでいる方が多かったのも、印象的でした。

決して「惰性」はよくないとは思いますが、こんな形で5階目を迎える事ができたおかげで、また新たな地平が、ちょっとだけ見えてきたような気がする、ちょっとだけ特別な展覧会になったような気がします。


ご来場された皆さま、応援して頂いた皆さま、本当にありがとうございました。

 

  世界ノカケラ 第5章

展覧会は無事終了しました!!



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


|

« 最初にして最後。だから一期一会? | トップページ | ...だから、できた事。 »

個展」カテゴリの記事

制作日記」カテゴリの記事

展覧会」カテゴリの記事

画廊・美術館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最初にして最後。だから一期一会? | トップページ | ...だから、できた事。 »