« 春が来ちゃった! | トップページ | 今日からオレは... »

2013年4月 4日 (木)

みんな同じ「湯沢市民」じゃないの?

13040401

市町村合併が実施され、湯沢市が広くなってから8年近くが経ちます。

その頃から今まで、ずっと解消される事のない旧市町村間のわだかまり。
特に選挙なんかが近づくと、そんなお互いに相容れられない構図が露出してきます。

いつまでも続く旧市町村同士の公共事業のローテーション(「お前の市では◯◯を作ったんだから、今度はうちの町に**を建てろ!」などなど)なんかの話が聞こえてると、頭が痛くなってきます。

ひとつになって人口と面積は増えましたが、予算の総量は確実に減った訳なのだから、お互いが「旧◯◯町」とか「旧**村」とかいうバラバラな土台を捨て、力を合わせてひとつの事に当たらなければ、ダメじゃないのかな?と思うのですが、こんなフライヤーで「地域間のわだかまり」を再燃させかねないような言葉を目にしてしまうと、思わず首を傾げてしまいます。

だいたい「旧湯沢市」が中心って言う発想自体、「ただ駅と市役所がある以外に、ここが中心だと言える根拠がなんかあるの?」と、自分自身旧市内に住んでいながらも、突っ込んでしまいたくなります。


結局、市町村合併で成功するか否かの鍵は、そこに住む人たちみんなが「ひとつになった!」と頭を切り替えられるかどうかなのかな?。と思う今日この頃。








 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


|

« 春が来ちゃった! | トップページ | 今日からオレは... »

不思議な話」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春が来ちゃった! | トップページ | 今日からオレは... »