« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月の記事

2013年3月30日 (土)

岩手県立水産科学館で、こっそり萌える。

13032903

またまた恐竜の化石と言う事で、今度は岩手県立水産科学館へ行きます。

今回もまた国立科学博物館による復興応援コラボ企画による展示なので、結果としては展示内容はほとんどどこかで見ている物ですが、まあこればっかりは行ってみるまでよく判らない...ということで、とりあえず出かけてきました。

13032904

「水産化学館」ということで、行くまでは「海に関する展示」なのかな?と思っていましたが、現地についていざ、常設展を観てみると「海」と言うよりは「漁業(=水産?)に関する博物館」でした。
大雑把に転じないようを紹介すると、大きく分けて「漁具の歴史」とこの地域の特産でもある「ホタテ・アワビ・海藻・鮭に関する展示」2本立てと言った所でしょうか。
(この他に水槽での生きた魚介類の展示もありました。)

13032908

中には、こんな消波ブロック(通称テトラポット)や魚礁ブロックの模型も展示してあり、以前こんなのをよくモチーフにして描いていた私にとっては、これも興味深い展示ないようだったり...。

13032905

で、何を隠そう、こんな「目盛りのついた物」好きな私は、方位磁針の数々や六分儀にこっそり萌えてました。

13032906

「この海藻のかたまりってなんだろう?」

と思って説明を読んだら、これなんと昔の作業用腰巻きだそうで、これで防寒・防水・耐ショックの三役?を兼ね備えた作業着なんだそうです。

13032907

で、この建物ですが、実を言うと宮古市は浄土ヶ浜のすぐそばにありまして、帰りには、その近くの海岸を散策なんかもしましたが、ここにもカッパえびせん好きのウミネコたちが多数存在してました。

13032902

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


| | コメント (0)

2013年3月28日 (木)

降る雪の色

13032605

13032607

13032606

13032602

13032603

また、心をザワザワとさせる雪が降る。

その色を変えながら...

そして、私は再び彷徨う。

途方にも暮れる。

まだちょっと明日が見えて来そうにない。










これは庭のブドウを描いた作品。案外と甘くて美味しい。


     過日 22×28cm(F3号)/パネルに綿布、油彩

12122504

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


| | コメント (0)

2013年3月25日 (月)

大船渡市へ行く

13032407

また恐竜の化石、と言う事で大船渡市立博物館へ行く。

今回も震災復興応援のキャンペーンの一貫という事で、展示の内容は以前に別の所で見たものとそんなに大差はないのだが、まあ、春休みにもなったし...という事で出かけてみました。

「大船渡」と言う事でちょっと緊張しながら、3時間以上かけて行きましたが、自分が勝手に想像していた様は悲壮感たっぷりの光景が展開する...という感じではなく、普通に活気のある町の様にも見えました。
(ちなみに町の人口は湯沢よりも多いようです。)

震災以前を知りませんから、単純に比較もできませんし、もちろんあちこちよく見れば爪痕は確実に見て取る事ができますし、きっと人々の心の中にも、外からは見えない何かが残っているのかもしれません。
ただ、色々な問題が山積しているとは言え、そのベクトルは負ではなく「正」を向いているように感じました。

そして町の中心地からちょっと離れた、碁石海岸そばにある市立博物館に到着。

しかしお目当ての講演会までまだ時間があったので、すぐそばにある椿館へ。
ちょうど上手いタイミングで「つばきまつり」なるモノが開催されていて、館内にはたくさんの椿が見頃を迎えていました。

それにしてもこんなに種類があるですね...

正直に言うと「椿なんて...」とあまり期待してませんでしたが、スゴく見応えのある花たちでした。

博物館では特別展の他に常設展も鑑賞。
中でも注目すべきは、縄文式の銛で魚を捕る実験をしていたビデオですが、私自身はその漁具自体よりも、それで魚を捕獲してしまうその出演者に素直に感動していました。

その後の「恐竜博士」真鍋真先生の講演会も面白く、久々に色々な物を見る機会を得た一日でした。








今回の作品はDMに使ったもう一点。


     道にまよう 60×73cm(F20号)/キャンバスに油彩

12112007

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


| | コメント (0)

2013年3月23日 (土)

最近、ハマっている事と言えば...

13032209

ズバリ、水彩画。

最近、訳あって水彩画を描かなきゃならない自体になったのですが、やっているとこれが案外楽しい。
(以前の水彩パレットの記事でも、なんとなくそんな事書いたかな?)

これまた、たまたま持っていたアルシュって言う、お高い水彩紙に描いてみたら、これが予想以上に上手に描けるんですよね。

なんか、こちらの思った通りに絵具が伸びるって言うか...

とりあえず、ワイエス目指して頑張ります。
彼がアルシュを使ってたかどうかは知りませんが。
(上の作品は普通の水彩紙。)








今回は窓枠風額縁も入れてのご紹介。





     風に舞う 22×28cm(F3号)/パネルに綿布、油彩、蝋など。

12121701

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


| | コメント (0)

2013年3月22日 (金)

ムダじゃ、ムダじゃ...

13032103

気が付けば対抗馬の出現もなく、無くなってしまった秋田県知事選挙。

「なんか文句があるなら、お前が出れば良いじゃん!?」と言う言葉がどこからか飛んできそうですが、そのことについては無視します。

なぜって、それはあまりにも非現実的だから...

私自身、無投票だったこと自体は、そんなに気にしておりません。
無投票も辛いですが、「どちらの候補も全然応援する気になれない」って言うのも別の意味で辛いですし...

一つだけ良い所は、民放各局が行う、無意味な選挙予報&速報の特番で、子どものみたかったテレビ番組が中止にならない所かな?


そんないたって無責任な有権者でも、一つだけ気になる事があります。


町のあちこちに立っているこの選挙ポスター用の掲示板。


これってようするに、全くのムダなんですよね!!


こんなもんをムダに作って、除雪の手間までかけて、県内全域に「これでもか!?」と言うほど乱立させて、挙げ句「選挙はありません」って、本当になんなの??

「お前はそういう仕組みをわかっていないから、そんな事言うんだ!」と怒り出す人もいるかもしれませんが、それを言うなら「そんな仕組み自体がまちがってるんだろ!」と言わせてもらいます。

誰かが突然辞めない限りは、次の選挙の時期はわかるんだから、出馬する気があれば、早めに心づもりをする訳で、だったら立候補者の受付をちょっと早めにして、それが済んでから看板を発注すればムダもできないはず。

ポスターの印刷だって、今時なら1週間もあればできる訳で、必要ならば、その看板を立ててる工事の間に、刷り上げる事は可能だと思いますけどね。


細かい所はともかく「立候補者の届け出→ポスター掲示の準備」って手順が順当なのは子どもにだって判る話。

それがわかっていながら、そうできない理由があるなら、誰かお聞かせ下さい。


 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


| | コメント (0)

2013年3月21日 (木)

悪あがき。

13032101

たぶん、私以外の誰も望んでいないだろう雪が降ります。
3月の終わりとも思えない冷たい風を伴い、地吹雪のように吹き荒れる中を、カメラ片手に散歩に出かけます。

冬の終わり....最後の吹雪....





そういえば、今回の秋田県知事選は無投票で決まりそうな勢い。

皆さん、今の県政に色々不満はあるようだけれど、いざとなると対抗馬もたてれないほどの人材不足なのか?
全国学力テスト?では、毎年、優秀な成績を収めるこの県だが、優秀なのは子どもたちばかりで、大人はまるでダメってことなのかな?

とりあえず、新しい美術館も建てた事だし、移設が終わったら、すぐに古い方は壊して下さいよ。

もったいないとは思うけれど、そういう約束で、金もないのにわざわざ安藤忠男さんまで引っ張り出して今の建物たてた訳だし、今更「耐震工事して県の文化遺産に...」なんてのは許しませんよ。

少子高齢化が進行し、いよいよ税収が逼迫して来た10年後、管理運営費のメドが立たなくなったアトリオン、アルヴェ、なかいち、旧県立美術館などの公共の建物が次々と廃墟化している姿を晒したいなら話は別ですが。



こんな事ばかり書いてると「あいつは文句ばかり言って、何もやらないヤツ」と言われそうですが、別に構いませんよ。
それならそれで私は命がけで秋田県一の文句タレになってやりますよ。

何もしないからって、口まで封じられてたまるか!!




今日の作品はこれ。





     道をみつける。 73×91cm(F30号)/キャンバスに油彩

Photo

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


| | コメント (0)

2013年3月19日 (火)

二十年戦士。

13031902

もう20年以上前の事。

学生の分際でパリなんかに旅行に出かけた時に購入した携帯用の固形水彩絵具セット。
別に当時は使うあても無かったし、そもそも「わざわざフランスまで行って、なぜに英国製か?」と突っ込まれると返答のしようもないが、なんとなく衝動買いしてしまった一品。

そういえば、当時はそのパリの画材屋の、独特な購入システムというか買い物システムがわからず、右往左往しながら買ったっけ。

それはともかく当時から透明水彩での水彩画はその描き方さえよく判らず、買ってからしばらくは、案の定放置状態。
普段使い用の普通の水彩やアクリルも持っていたし、時々旅行の時なんかに携帯してはみたものの、使う事はほとんどまれで、ひどい時は1年ぐらいほったらかしで、その存在自体も忘れていたり。

ところがここ2、3年前ぐらいから、作業テーブルの横に置いておいたら、何気なく使う機会が増え、で、これが使ってみると案外便利だったりします。

いい加減放置していたので、あちこち塗装が剥げたりもしているし、経年劣化で粉々に砕けて散らばった絵具のクズで、時々意図していない色になったりもしますが、まあ、それはそれ。

二十年戦士とは言え、休息の刻が訪れるのは、まだちょっと先になりそうです








今日の作品は子どもの趣味が制作にも影響してしまった作品。





     雪の化石 1&2 28×28cm(S3号)/パネルに綿布、油彩、蝋など。

12120702

12120701

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


| | コメント (4)

2013年3月16日 (土)

三月病

13031508

みるみると雪が消え始め、景色が黒ずんで来る頃、私はちょっと憂鬱な気持ちになる。

あと9ヶ月は雪のない世界に居なきゃならないのかと思うと...脱力。

そんな私は「三月病」。



今日の作品は冬の到来を先取りしに行った風景を描いた一枚。





     今日までの場所 61×73cm(F20号)/キャンバスに油彩

Photo

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


| | コメント (0)

2013年3月15日 (金)

ほのかに浮かぶ。

13031504

今日も懲りずに三脚担いで、朝の散歩。

夜明け前から星も見え、天気は良くなりそうな感じでしたが、何しろ雄物川から吹く風が半端なく冷たい。
でもそのおかげなのか、まだ暗いにも関わらず、デジカメには後の鳥海山までビミョウに写っていました。



今日の作品はDMにも使われた一枚。





     樹をさがす 61×73cm(F20号)/パネルにキャンバス、油彩

12110505

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


| | コメント (0)

2013年3月14日 (木)

残り3週間

13030509

1月から始まった作品展示も、気が付けばすでに落ち返し地点をとうに過ぎ、もはや残り3週間とちょっと。

その間全然何もなかった訳ではないけれど、関係者を始め、いろいろな人のご協力もあって、何とかここまで来ました。

芳名帖の方も、ご芳名を頂いているそうで、それも嬉しい限り。
今回の展示では特に価格などの表示はしていませんでしたが、幾つか問い合せもあり、これも嬉しい話。

もちろん、作品は販売可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。



今回の展示では、タイトルの表記もしていませんでしたが、こちらの方も問い合せがあったので、今日から一点ずつ、紹介していきます。





     雪 界 61×50cm(F12号)/キャンバスに油彩、墨汁など

Photo

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


| | コメント (0)

2013年3月12日 (火)

三脚担いで、朝から徘徊する訳で。

130312022

13031203_2

13031204

13031206

13031208

13031210

13031209

手ブレ補正もついてなくて、実際、ISO感度400ぐらいしか使えないというなら「三脚を使えば良いじゃん!!」と言う事で、コンパクトカメラを三脚に乗っけて、まだ暗い早朝から市内を徘徊する。



手袋を通して伝わって来る三脚の冷たさが、まだまだ辛い。


でも、この姿、ちょっと怪しくない?

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


| | コメント (0)

2013年3月11日 (月)

そういえば、今日も雪が降っている。

13031102

思い出してみれば、ちょうど2年前のこの日、学校に留め置かれた子どもを迎えに行くと、みんなスキーウェアみたいな防寒着を着て、停電で灯のつかない暗い教室で待っていたっけなぁ。

あの後も寒い日が続いて、一台だけあった電源の要らない石油ストーブの存在がとてもありがたかった。

そしてテレビのモニター越しに見た、雪が舞い散る寒そうな風景の中を、行方不明者を懸命に捜索している人々の姿を、この時期の寒さとともに、時々思い出す。



東北の春の訪れは、まだちょっと遠い気がする。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


| | コメント (0)

2013年3月10日 (日)

天気予報は、

130310013

今日の天気は「荒れ模様」の予報。





ただし...雨。






 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


| | コメント (0)

2013年3月 9日 (土)

女子...ではなく「助詞」

13030702

車を流していて、ふとこんな風景に出会うと、車を停め写真を撮ってしまう。


春も近い...


山が萌える。


いや、ちょっと違った。


私の場合、「山 萌える。」が正解。


助詞の使い方には気をつけなきゃ。



 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


| | コメント (0)

2013年3月 8日 (金)

歩く...ふと、目がとまる。

130305032

帯広のまちなかを、展覧会会場に向けて歩いていた時に、ふと見つけた雑居ビル(?)。

刹那くなるような佇まいに、思わず目を奪われ、やがて心も体も疼いて来る。

でも、よく知らぬ町での一目惚れは禁物と、心のどこかでブレーキがかかる。

想いは複雑に渦巻いていたけれど、今の懐具合と、自分が仕事に来ていた事を思い出し、そそくさと歩を進めた。




夜は短い。



 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


| | コメント (0)

2013年3月 7日 (木)

洗濯バサミ・アート?

13030304

おもちゃなんか、自分の子どもの時に比べたら、遊びきれないくらい持っているにもかかわらず、時々、こんなもので遊び始めます。
(よく考えればこのブログの最初の記事もこの話題だったと思う。)

別にマニュアルがある訳でもないのに、こんな思わぬモノを作ってしまう所は、我が子の事ながらちょっと感心させられます。



そしてそんな事を思わずブログに書いてしまう親バカぶりは、とりあえずその辺に置いといて。

13030305

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


| | コメント (0)

2013年3月 4日 (月)

-5℃の朝

13030401

13030402

13030405

13030403

13030404

もう3月だというのに、北海道では寒さによる悲惨な事故が相次いだ。
正直、こんなひどい話が続くのって、ちょっと記憶にない。

まだまだ油断できない、雪国の冬。



そして私の旅も続く。



 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


| | コメント (0)

2013年3月 1日 (金)

ホッとする。ちょっとだけ。

13022810

雪も好きだし、雪の中を歩くのも好きだし、雪原に一人立ってボーッとするのも好き。
(寒さはこの際気にしない事にする。)

だからと言って「除雪作業も好き!」と言う訳ではない。

だから夜、月が輝くのを見ると「明日は除雪はないだろう!」とちょっとホッとする。

昨日の暖かさで、屋根に残っている雪もずいぶん減りました。



 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中野修一 絵画展

樹をさがす。道をみつける。

会 場:六花亭 西三条店 二階喫茶室(北海道帯広市西三条南1-1-1)
会 期:2013年1月7日(月)〜4月6日(土)
時 間:11:00〜18:00(ラストオーダーは17:30)



お近くにお寄りの際は、ぜひ足をお運び下さい。

 
 

 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »