« 「朝闇」 | トップページ | 白黒眼 »

2012年11月27日 (火)

雪囲いと美肌と湯沢

12112606

ちょっと前の週間天気予報で、雪だるまが並んでいるのを目にしてしまい、いても立ってもいられず、昨日雪囲いを終わらせました。

で、そんな作業をしながら、思いついた事があります。

ちょっと前のテレビ番組で「美人と美肌」の特集みたいなのがあって、そこで「美肌の街」みたいに紹介された、ここ湯沢市。
で、中でも美肌になった条件としてあげられた中の一つに

「屋内での仕事に従事していた人」

というのがあって、たぶん要するに「美肌のためには、あんまり直射日光を浴びない方が良い」みたいな話をしていました。

で、それが何で雪囲いと関係あるかっていうと、

「雪囲いをすると、家の中が暗くなる」ということ。


一番の目的が「屋根から落ちて来る雪でガラス窓が割れないようにする」ですから、窓を中心に防壁を張り巡らす訳ですから、当然家の中には太陽光が入って来なくなる訳で、実際、暗くなった寝室からは、いつまでたっても家人は起きて来なくなるし、昼間でも照明を付けなきゃ生活もままなりません。

今でこそ透明ポリカーボネイト製のトタン板なんてのもあるので、昔に比べたらずいぶん良いんでしょうが、そんなモノも無かった昔では、家の中では一日中日も当たらず、それこそ専業主婦でもしていれば、家事で必要な時と雪よせ以外ではほとんど外に出る事も無く、太陽を拝む事もほとんどなかったのではないでしょうか?

そう考えると、この雪囲いと「湯沢に美肌(白)な人が多い!」ということにも、何らかの関係があるんじゃないのかなぁ、とかちょっと考えちゃったりします。

もちろん何の根拠も無い、ただの想像ではありますが...

 
 



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition

  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


|

« 「朝闇」 | トップページ | 白黒眼 »

冬と雪」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「朝闇」 | トップページ | 白黒眼 »