« 最後のサクラ | トップページ | KEEP A BREAST。そしてTOKYO LOVE SHOW へ! »

2012年5月 7日 (月)

「100〼詣 巡 横手」展はこんな感じ。

12042405
連休中に横手ふるさと村内の県立近代美術館を会場に開催された100〼詣 巡 横手
日程も場所も主催側の思惑通りドンピシャリと当たったおかげで、たくさんの方にご来場頂く事ができました。
特に後半は悪天候でもありましたが、ある日などは午前中だけで100人に届きそうな勢いだったり。

それではそんな展覧会の様子をちょっとだけ振り返ってみます。

12050702
「キャ〜、何これ、かわいい!!」

会場入口近くのこの作品が、通りがかりの人の心をわしづかみにします。
これに釣られて、さらに奥へと足を運ぶ人が本当に多かったです。

12050703
「海岸でこんな石、いっぱい見つけたよね。」

12050704
密閉された空間でしたが、どこからかやって来る風が、二人を舞わせています。

12050705
「なんでみんな、ここで吹き出すのかな?」

12050706
言葉も無くただじっと見つめています。

12050707
「もうちょっと目立つ作品にすれば良かった。」(作家談)

12050708
この辛さ、痛いほどよく判ります。

12050710
あっ、なるほど!  そういうことか!!

12050709
やっぱりスイッチ入れたくなっちゃいますよね。
でも、終わったら切って下さいね。

12050711
「秋田市内の展示の時は見に行けなかったので、こちらでやってくれて良かったです。」

そんな言葉をかけてくれたお客さまも居て、改めてこんな風にやってもらえて良かったなぁ、と思う今日この頃。

次はどちらへ行くのかな??



ご来場頂いた皆さま、本当にありがとうございました。




中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition
  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


|

« 最後のサクラ | トップページ | KEEP A BREAST。そしてTOKYO LOVE SHOW へ! »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最後のサクラ | トップページ | KEEP A BREAST。そしてTOKYO LOVE SHOW へ! »