« 本当の色 | トップページ | 冬の終わり »

2012年3月16日 (金)

昨日

12031504
最後を嘆き悲しむように、あるいはもがき苦しむように、舞う雪。

12031601
一夜明けて眼にした空は、次の季節の到来を、容赦なく私に告げる。

12031602
毎日の様に同じコースを歩きながら、でもいつも、どこか違っている事を確認しながら歩く道のり。

12031604
「昨日」という世界を探してみても、それはすでに失われていて、かろうじて記憶の中にだけ残る存在。

12031603
音も無く、何かが、内側から消えて行く...




中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
  http://nakanoshuichi.com/

Shuichi NAKANO official website / English edition
  http://nakanoshuichi.com/eng/top01.html


|

« 本当の色 | トップページ | 冬の終わり »

冬と雪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本当の色 | トップページ | 冬の終わり »