« 398を遡る | トップページ | 二度目の雪は... »

2011年11月21日 (月)

Kankaku Art Flea Market vol.5

11112101
宮城県北部、岩出山の感覚ミュージアムにて行われたアートフリマに参加してきました。

あいにくの雨で一日順延しての開催で、天気は良くなったモノの何しろ風が強い!!
おまけにこれと同時開催で行われるバルーンフェスタが風の影響で中止?になったため、そちらのお客さんが当てにできなくなったので、状況としてはちょっと厳しくなってしまいました。

おまけに一日順延ということで参加できなくなる出店者の方もいて、会場は去年に比べ、正直ちょっと淋しかったかな。


11112102
で、私たちの出店場所は、メイン会場から植え込み一つ挿んだ通路側。

11112104
参加したからには楽しまなくっちゃ!という事で、風対策も万全に店開き。

この方法って、思いっきり風には弱いんだけど、平面中心の出店となると、寝かせるよりは立てた方が断然見やすいし、ある程度高さがないと目に入りにくいんですよね。
おかげで時々風に煽られてヒヤッとする場面もありましたが。

11112105
不思議なご縁で、今回も恐竜の造形物で出店の「恐竜の島」さんとブースが隣り合って、時々自分の仕事も忘れて恐竜たちに魅入ったり、お話しをしたり。
(本当は1ブース挿んでの隣でしたが、たまたま間の方がお休みだったので。)

しかし子どもならずとも、この造形にはホントに目を奪われてしまいます。

11112106
昼ご飯をちょっとつまんで「さあ、午後も頑張るぞ!」と思ていた矢先、突然の雨!
空模様を見た感じ、通り雨ぽかったし、春のフリマでいいだけ雨を経験させてもらったので、軽くブルーシートで乗り切って...
と思ってメイン会場の方に目をやると、雨が上がった頃合いを見計らって、多くの出店者が帰る準備を始めてるじゃありませんか!!

この雨のせいでお客さまが激減するのははっきりしていましたが、加えて中心部からお店が無くなっては、タダでさえ目立ちにくい(ただし通り道だから人通りは多い)この場所での集客は見込めないと判断したのか、こちらの出店者たちも早々と帰る準備を始めました。

11112107
という訳で終了1時間前に、すでにこんな状況になってしまいました。

本当にせっかく来て頂いた方には大変申し分けないです。

ただまたいつ雨が降るか判らない空模様ですし、この風では雨除けテントを出すのも怖い状況なので致し方ないかなぁ、と思いつつ片付けを終え、会場をあとにしました。

でも、何のかんのありましたが、生まれて始めて参加したのがこのフリマで、そう言った意味でも思い入れのある場所なので、また来年も参加したいなぁ、と思います。



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/

Shuichi NAKANO official website / English edition
http://homepage.mac.com/sekainokakera/eng/top01.html


|

« 398を遡る | トップページ | 二度目の雪は... »

制作日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 398を遡る | トップページ | 二度目の雪は... »