« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月の記事

2011年10月29日 (土)

虫垂炎にて入院中。

虫垂炎にて入院中。
更新が滞りまして、ご心配をおかけしております。
実を言いますと、先日の日曜日から虫垂炎の治療で、地元の病院に入院中でありました。
ピーク時には5本ほど出ていた身体からの管も残すところあと一本となり、それも明日の抜糸と共に抜ける予定です。
このまま順調に行けば日曜日には退院できると思いますので、詳細については、またその後で。

とりあえず早く家に戻って風呂に入りたいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

どこまで描けば良いのかな?

11102101
毎日直射日光を浴びているせいか、痛み方の進行が早いようです。

という事で、リンゴの方もすでに限界。

どこまで描き込んで行けばいいのかな?

そもそも何が描きたかったのかな?



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/

Shuichi NAKANO official website / English edition
http://homepage.mac.com/sekainokakera/eng/top01.html


| | コメント (0)

2011年10月20日 (木)

久々の「小さな美術館」決定!

11102001             (これは一回目の時の写真です。)

秋田市内のとある学校から依頼で、久々に「小さな美術館」が開催されます。

しかも今回は、昨年の個展に出品した「楽園を捜して/秋田編」の作品群での構成なので、全て秋田市の街並をモチーフにした作品での開催です。

見る子どもたちが見知っている街並なので、どんな風に反応するか、今からちょっと楽しみです。

今回は小学校の研究授業の一環なので「小さな美術館」と名乗るかどうかは微妙ですが、作品自体もほぼ一年ぶりのお披露目なんで、今からちょっとドキドキしてます。

こっちも色々と手配しなきゃね。



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/

Shuichi NAKANO official website / English edition
http://homepage.mac.com/sekainokakera/eng/top01.html


| | コメント (0)

2011年10月19日 (水)

'寒い' 勧誘

11101806 

「◯◯出版と言いますが、うちで出している◯◯◯館という
 雑誌に、先生の作品を掲載させて頂けないでしょうか?」

久し振りにそんなお誘いの電話が来ました。

続きを読む "'寒い' 勧誘"

| | コメント (6)

2011年10月18日 (火)

渡り鳥の声で...

11101801
早朝、アトリエに居ると、何処からともなく渡り鳥とおぼしき鳴き声が聞こえる。

で、すかさず外に出てみるのだが、先程の声の主の姿はすでに何処かへ消えてしまっていた。

11101803
ふと我にかえってもう一度空を眺め回してみると、世界がとても激しく、でもとても静かに脈打っているような感覚が、朝のヒンヤリとした空気を通してこちらに伝わってきます。

11101804
そして、自分の足下がちょっとだけ見えたような気がしたのです。



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/

Shuichi NAKANO official website / English edition
http://homepage.mac.com/sekainokakera/eng/top01.html


| | コメント (0)

2011年10月17日 (月)

なんで、そこで止まるの...?

11101701
先日、庭の紅葉を撮影しようとでてみたら...我が物顔で佇むネコ一匹。

シャッターを切りながら近づいてくる私の方を、鬱陶しそうに振り返り、一瞥をくれると重そうな腰を上げ、移動。

11101702
普通のネコなら、そのまま庭から退散するんですが、ずいぶんと太々しいのか、場所を変えてまた佇んで居ます。
で、こっちも再び、カメラを構えて距離を詰めて行くと、先程と同じようなポーズで振り返って、一瞥。

やがて塀の上に飛び上がったと思ったら...

続きを読む "なんで、そこで止まるの...?"

| | コメント (0)

2011年10月16日 (日)

ささやくように...

11101601
マチエールなんて、所詮は作品を構成するほんの一部でしかない訳だから、それだけでどうこう語る筋合いのモノではないような気がする。
実際、マチエールになんか全然こだわっていなくても、良い作品はあるんだから...

この作品にしたって、描いてあるのは一本の樹と地面だけな訳で、それだけ聞くと他愛もない、何の変哲もない作品。

でも、というか「だから」なのか、背景となる空間のマチエールには妙にこだわって手を入れている。

墨汁を塗ったり、木炭の粉で描いたり、クレヨンでこすったり...

やった事ない事ばかりしているので、その後の仕上がりも予想ができず、その度に一喜一憂している。

行き先も判らない電車に飛び乗って、途中の駅で闇雲に乗り換え、突き進んでいる感じ。

始めから目的地なんか無いのだから、何処で降りれば良いかも全然判らない。

前進しているのか、それとも後退しているのか...。


続きを読む "ささやくように..."

| | コメント (0)

2011年10月14日 (金)

怪物

11101401
「怪物」とは言っても、ゴジラとか妖怪の類いじゃなくてモンスター・ペアレンツのこと。
ちなみに最近は「モンスター祖父母」なんてのも出現しているそうだが、モンスター・ペアレンツがそのまま成長すれば当然いつかはそうなる訳で、私自身その存在を耳にしても別に驚くには到らないが。

続きを読む "怪物"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

なんでも分解

11101301
自分の人生に置いて初めて分解したのが超合金のマジンガーZ。

普通に遊ぶのにもう飽きたからなのかどうか、その辺りの理由は判然としませんが、家にあったドライバーを取り出して、ネジを一つひとつ外しながら、バラバラにして行きます。

そして「ロケットパンチって、こうやって飛ぶんだ!」とか「腕が後ろにまわらないのは、この仕組みのせいなのか!」などといろんな事を発見します。

元に戻せる自信も確信もなかったけれど、いろんなものの仕組みを理解する事が、謎解きみたいで面白くって、気が付けば次から次へと分解と組み立てを繰り返していました。

壊れた目覚まし時計なんか、ひょっとしたら直せるんじゃないかとワクワクしながら、分解したっけな。
ある時もらった、えらく旧式の和文タイプライター(カタカナのみ)なんかも分解して掃除したっけ。

さすがに壊れたコンデジの時には、開けたボディーの細いスキマから中を見た瞬間「手に負えない!」と、すかさず元に戻しました。

そんな私は今も時々、いろんなものを分解して楽しんでいます。

もうこれは趣味ですね。



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/

Shuichi NAKANO official website / English edition
http://homepage.mac.com/sekainokakera/eng/top01.html


| | コメント (0)

2011年10月12日 (水)

立ち読みをしながら

11101103
先日、秋田市内の本屋さんに行ったら、「瀬戸内国際芸術祭」に関する本が何種類かあったので、チロチロと眺めていたら、ふとある事に気が付いた。

ここに参加している人たちを「アーティスト」と呼ぶのなら、自分は単なる「ペインター」で、全然アーティストじゃないって言う事。

別に自分を卑下してる訳でも、彼らにケンカを売っている訳でもなく、たくさんの人で賑わう本屋のとある棚の前で、ただ単純にそう思ってしまった。

呼び名や肩書きがなんであろうと、毎日やる事に変わりはないけれど。

11101201
彼らは大きな装置を作り....

私は小さな画面に「世界」を閉じ込める。



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/

Shuichi NAKANO official website / English edition
http://homepage.mac.com/sekainokakera/eng/top01.html


| | コメント (2)

2011年10月11日 (火)

いつの間にか...

11101102
いつの間にか、後ろをついて来なくなったと思ったら...

11101101
一人でどんどん、前へ歩いて行きました。



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/

Shuichi NAKANO official website / English edition
http://homepage.mac.com/sekainokakera/eng/top01.html


| | コメント (0)

2011年10月10日 (月)

初登頂!月山

11101005
栗駒山に鳥海山、昨年が虎毛山と、少しずつ近所の山を登っています。

今年はもう時期が時期なので「新規の山は無理かなぁ...」と思っていたら、うちの奥さんが突然、「月山に行こう!」という事で、昨日家族で、山形まで行って「新規」の山に登ってきました。

早朝に家を出て、出羽山の麓を通り過ぎてからは、車が二台ようやく通れるような細道(一応県道で、バスも走っている)を南下して行くと登山口である八合目の駐車場に到着。
先日の鳥海山が五合目からの登頂という事を考えると、ずいぶん楽そうな感じもしますが、それでも3時間近くかかるという事ですから、なだらかな尾根づたいに登山をするみたいな感じなんでしょうか。
装備を整えて、8時半頃から登頂開始です。

続きを読む "初登頂!月山"

| | コメント (0)

2011年10月 7日 (金)

何処からともなくやって来て...

11100701
これまでもずっと窓の外を眺めてきたけれど、こんな鳥に気が付いたのは初めての事。

スズメよりは大きいけれど、鳩よりは小振り。

なんて言う呼び名の鳥かな?
季節限定の渡り鳥??

それはともかく久々の陽気につられて、のんびり日向ボッコのご様子。

でも、何かの気配を察した途端...

11100306
一斉に、何処かへ飛んで行ってしまいました。

明日もまた来るかな??



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/

Shuichi NAKANO official website / English edition
http://homepage.mac.com/sekainokakera/eng/top01.html


| | コメント (0)

2011年10月 6日 (木)

ちょっとした遊び心?

11100601
基本的に写真はモチーフだと思って撮影している。

だからピンぼけなんてのはあり得ないから、当然、被写界深度の浅い(絞らない)撮影なんかNG。

続きを読む "ちょっとした遊び心?"

| | コメント (0)

2011年10月 5日 (水)

冠雪の中へ

11100501
とりあえず、久々に雪の鳥海山を歩いてみたかった。

ということで、朝4時過ぎに家を出て、登山道入口の祓川へと向いました。
昨日の観測で雪が積もっているのは間違いがなかったのですが、この天候では何処まで行けるか、一抹の不安を抱えながら五時頃に登頂開始。

11100502               (写真は全てワンクリックで拡大します)

10月に入る頃から「ようやく秋らしい気温になって来たなぁ」などと考えながら目の前の風景を眺めると、紅葉も真っ盛りで、この雲の後ろに雪山が隠れているなんてちょっと信じ難い気がします。

(そうとう長いんで覚悟して読んで下さい!)

続きを読む "冠雪の中へ"

| | コメント (0)

2011年10月 3日 (月)

久々、おもちゃの修理

11100301
「おもちゃの修理が久々」じゃなくて、「おもちゃの修理をブログにアップする」のが久し振りという事。
この間も色々と我が子から修理を依頼されています。

電気的(IC周り)な修理は知識が無いので、ほとんど無理でも、こういった物理的な修理は何とか対応できますが、時には特殊な材料が必要で、買い替えるのと同じくらいコストがかかったりする場合もありますが。

続きを読む "久々、おもちゃの修理"

| | コメント (0)

2011年10月 2日 (日)

強風の中、くつろぐ。

11100218
昼下がり、ふと庭を眺めたら、ネコがゴロゴロしているのを発見。

ここの所、庭での粗相が多く見受けられるようになってきたので、いつもなら速攻追い立てる所なんですが、あんまり気持ち良さそうなんで、ついつい眺めてしまいます。

それにしても、日差しは心地良さそうですが、いい加減風が強くって、寒くないのかな?



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/

Shuichi NAKANO official website / English edition
http://homepage.mac.com/sekainokakera/eng/top01.html


| | コメント (0)

2011年10月 1日 (土)

本日のイベント。

11100101
今日から2日間、湯沢市で開催されるうどんEXPO

早朝、まだ人の居ないうちに、アチコチ歩きながら、今日はどれくらい人が集まるのかな?と想像してみます。

続きを読む "本日のイベント。"

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »