« 危うく見落とすところでした。 | トップページ | カトマンズまで行ってきます! »

2011年8月16日 (火)

中札内からオリジナルTシャツが届く。

11081302
いつもお世話に中札内で、毎年開催されている「着てみたい北のTシャツ展」

今回は主催者の六花亭さんが花柄包装紙誕生50周年記念という事で、「花」というテーマで作品を募集。
それ以外は毎年同様に、Tシャツのイラストを一般から公募し、それを全てプリントし、野外の展示場に展示するという企画。

この展覧会自体はずっと以前から知っていたし、実を言えば、数年前、甥っ子が「子どもの部」で大賞を取ったりもしていましたが、私自身はそれほど興味も無く、出品する事はありませんでした。

しかし今年は何故か妻が俄然張り切り、私たちまで巻き込んで家族で応募。
私自身、絵どうろう用に描いたイラストがちょうど花柄だったという事もあったので、そちらで応募しました。
で、この公募展のいい所は、入落に関係なくその出来上がったオリジナルTシャツがいただける!という所。
(おまけに原画もちゃんと送り返してきてくれました。)

出来上がってきたシャツをみて、家族一同大喜びしたまでは良かったんですが、あんまりもったいなくって、着ようかどうか激しく迷っています。

で、そんなTシャツ1600枚が空の下に展示されている写真を見ながら妻が一言。
「1600枚(正確には3200枚)、六花亭の社員さん手分けしてアイロンプリントしたのかしら?」

まさかそんな事、ある訳ないでしょ!?



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/

Shuichi NAKANO official website / English edition
http://homepage.mac.com/sekainokakera/eng/top01.html


|

« 危うく見落とすところでした。 | トップページ | カトマンズまで行ってきます! »

制作日記」カテゴリの記事

絵どうろう」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039600/41213973

この記事へのトラックバック一覧です: 中札内からオリジナルTシャツが届く。:

« 危うく見落とすところでした。 | トップページ | カトマンズまで行ってきます! »