« バラを撮りに行く | トップページ | 28、85、135ミリ »

2011年7月 6日 (水)

あれ以来...

11070601
あの衝撃画像?の撮影以来、鳥に目がいってしまいます。

花を撮影しようと庭でカメラを構えている時、
アトリエで仕事をしている時、
台所で珈琲を淹れている時。

どこからともなく鳥の鳴き声が聞こえると、知らず知らずのうちにその姿を捜すように視線はそちらの方に向けられています。

そして時々シャッターを切りますが、あんな風には撮れません。

11070602



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/

Shuichi NAKANO official website / English edition
http://homepage.mac.com/sekainokakera/eng/top01.html


|

« バラを撮りに行く | トップページ | 28、85、135ミリ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

カメラ」カテゴリの記事

コメント

淕月 様
コメントありがとうございます。

ピントもシャッタースピードも全部マニュアルのカメラなんで、「あっ!」て反応してシャッターを切っても、普通はほとんどボケちゃうんですが。

本当、偶然でした。

だから家のPCでモニター見た時はホント驚きました。

また時々,のぞきに来て下さい。

投稿: 中野 | 2011年7月 6日 (水) 20時20分

衝撃画像・・・ドキドキしながらクリックしたら、
本当に衝撃が走りましたΣ( ̄□ ̄)
凄いです・・・あんなスピーディに飛ぶツバメの、羽ばたく一コマ。
鳥さん、普通に止まっているところだとか、
地面を歩いているところだとかも撮ったら撮ったで満足なんですが、
やはり飛び立つ瞬間や降り立つ瞬間って鳥さん独自のものなので、
そういう瞬間が撮れた時って鳥肌立ちます。
・・まだ、撮れた試しがないですが┓( ̄∇ ̄;)┏

変てこな初コメ、失礼しました^^

投稿: 淕月 | 2011年7月 6日 (水) 11時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バラを撮りに行く | トップページ | 28、85、135ミリ »