« 「今まで」と「これから」 | トップページ | 中札内美術村 »

2011年5月10日 (火)

今回の最大の特徴は...

Photo
さて、この記事がアップされる頃には、北海道を離れ、秋田に着く頃だろうと思います。
(自動更新もたぶんこれで最後?)

「そんなタイミングだから」と言うのじゃないけれど、ここで重大なネタバラし。

実を言えば、今回の作品、そのほとんどが仮想風景。

部分的に、実際にある樹とか海岸線とかを借りてきて組み立てているモノはあるけれど、少なくともそのほとんどが、自分が現実に見た風景ではありません。
(そのまま写した風景なんて、3点もあるかな?)

大部分が、自分の頭の中から取り出した風景で、中には「キャンバスの上でグチャグチャやっているうちに、浮き出して来た」なんてのもあります。



「写実」のように見えるかもしれないけれど、まったくの「写虚(造語)」でしかない風景。



そのくせ、自分にとってはとてもリアルな風景で、いざ描き上がってみると、今の今までずっと私の中で描かれるのを待っていたような、妙な親近感のある風景でした。





中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/

Shuichi NAKANO official website / English edition
http://homepage.mac.com/sekainokakera/eng/top01.html


|

« 「今まで」と「これから」 | トップページ | 中札内美術村 »

2011/北海道」カテゴリの記事

個展」カテゴリの記事

制作日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「今まで」と「これから」 | トップページ | 中札内美術村 »