« 結局、これが私の仕事... | トップページ | 転んでもタダでは起きない。 »

2011年4月 7日 (木)

何だろう?この質感

11040701
二日ほど前の、早朝の鳥海山の姿を写したもの。
(注:写真をダブルクリックすると拡大します。)

朝焼けが映えてきれいになりそうな気がして、300ミリまで行けるズームレンズを取り付けて、カメラを構えていたのだけれど。赤冨士ならず「赤鳥海」にはならず。

しかしレンズ越しに見える、一片の曇りもない雪を頂いた鳥海山は、メレンゲクッキーみたいに奇妙な質感に見えます。

昨年はG.W.頃には山スキーが楽しめたんですが...

今年はいつになったら近づけるのやら.....



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/

Shuichi NAKANO official website / English edition
http://homepage.mac.com/sekainokakera/eng/top01.html


|

« 結局、これが私の仕事... | トップページ | 転んでもタダでは起きない。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 結局、これが私の仕事... | トップページ | 転んでもタダでは起きない。 »