« #020 Light of blue | トップページ | #021 waves . . . gently »

2011年3月30日 (水)

少なくとも私は...

11032905
いつもとはちょっと違う沈みかけた太陽を眺めながらも、少しずつ現状は回復しているような気がする。

もっともそれはきれいに元から直っているのではなく、上から何かで覆うように、何かで隠されるように、ただ見えなくなるだけなのかもしれない。


だから一皮むいたり、光に透かしてみれば、そこには以前にはなかったような痕跡が、確かにある。


それでも私たちは前に進んで行く。




中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/

Shuichi NAKANO official website / English edition
http://homepage.mac.com/sekainokakera/eng/top01.html


|

« #020 Light of blue | トップページ | #021 waves . . . gently »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« #020 Light of blue | トップページ | #021 waves . . . gently »