« 解像度 | トップページ | 新作は始まっています。 »

2011年2月18日 (金)

初雨

11021901
最初その音を聞いた時は、屋根から融け落ちる雪の雫かと思いましたが、どうやら雨が降っているようです。

ひょっとしたら今年最初の雨。

こんな事言うの、ちょっと気が早いような気もするけど、

春は少しずつ、

でも確実に近づいてきているようです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日でようやく、『1Q84』のBook3を読み終わりました。

今でも図書館ではなかなか捕まえる事ができず、相変わらず古書店にもその影も形もお目にかかれない一冊。
「お金を出して買おうか」と言う誘惑に、何度も囚われましたが

「ここまで我慢したんだから...」

ということでようやくの読了。

これで晴れて村上春樹のロングインタビューが最後まで読める...。

でも仕事もしなきゃね。



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html

Shuichi NAKANO official website / English edition
http://homepage.mac.com/sekainokakera/eng/top01.html


|

« 解像度 | トップページ | 新作は始まっています。 »

冬と雪」カテゴリの記事

コメント

Natsuki Izumi 様
コメントありがとうございます。

まあ、確かに高いとは思いますが、その分は楽しめる作品だと思います。
(と言いつつ、私は全部図書館なんで、一銭も払ってませんが...)

村上春樹の本全般、古書店でもほとんど目にする事がないので、定価で買うか、図書館で借りるか?の二者択一を迫られます。

ただ、かなり高い確立で再読する本が多いので、私の場合持っていても良い、というか、常に近くにおいておきたい作家の作品なんですよね。

投稿: 中野 | 2011年2月23日 (水) 04時36分

1Q84、集めるとなると高いですよね。
旦那が誕生日に義母になにかほしいものときかれて、この本を読みたいといっていました。
おもしろそうなので私も読みたいと思っています♪

投稿: Natsuki Izumi | 2011年2月22日 (火) 14時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 解像度 | トップページ | 新作は始まっています。 »