« やっぱり豪雪。 | トップページ | スゴいツララ »

2011年2月11日 (金)

どうなれば「完成」なのか?

11021101
樹の全体像やそこにかぶさる雪の姿は出来上がってきました。

でも問題なのはむしろこれからの雪を降らせる作業。

こればっかりは資料の写真にもほとんど写っていないし、例えしっかりと写っていたとしても、なんせ雪の粒ですからそのまま描けるようなシロモノではありません。

この日の記憶を頼りに、その時の降り方をどうやったらイメージ通りに表現できるか?

試行錯誤の繰り返し。

ありがたい事に、今日も現実世界では雪が降る予定です。



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html

Shuichi NAKANO official website / English edition
http://homepage.mac.com/sekainokakera/eng/top01.html


|

« やっぱり豪雪。 | トップページ | スゴいツララ »

制作日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっぱり豪雪。 | トップページ | スゴいツララ »