« 朝靄 | トップページ | 物が欲しくなる、と言う現象 »

2011年2月28日 (月)

たぶん今シーズン最後

11022801
「お客さま感謝デー」でリフト券が安くなる。

そんな情報をゲットして、岩手県との県境に近いスキー場、ジュネス栗駒へ。

県境に近いという事は奥羽山脈にも近いってことで、雪質も、めっきり晴れの日の多くなった2月後半としては、最高とは行かないまでも、この時期としては文句のつけ様の無いコンディション。
好天とも相まって、たくさんの人出でした。

このシーズンですっかり上達し、すっかり味をしめた我が子でしたが、今までのスキー場よりもはるかな大きな規模と見晴らしのよさにすっかりご満悦の様でした。

私自身は全くの運動オンチで、球技などは全くダメですが、
「北海道の人間が、スキーぐらいできなくてどうする?!」
という少々歪んだ父親の価値観の元で、このスキーだけは小さい頃からみっちりと仕込まれ(しごかれ?)たおかげで、人並みにはできるようになり、それがこうじて、今ではスキーを担いで山に入って行こうと企んでいるんですから、まあ、人生、何がどうなるか、一寸先は判りません。

そんなスキー三昧の今シーズンでしたが、ゲレンデでのスキーは今回が最後になりそうです。



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html

Shuichi NAKANO official website / English edition
http://homepage.mac.com/sekainokakera/eng/top01.html


|

« 朝靄 | トップページ | 物が欲しくなる、と言う現象 »

子ども遊び場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 朝靄 | トップページ | 物が欲しくなる、と言う現象 »