« ブックレット/「楽園」はどこにありますか? | トップページ | イラストカード、増産中! »

2010年11月10日 (水)

英語版サイトを開設してから

10110901
実を言うと、二週間ぐらい前から英語版サイトを立ち上げています。
最初は「色々とハードル高そうだな...」と思ってましたが、やってみると、以外に簡単で悩むのは作品タイトルの英訳ぐらいで、むしろ英語版の方が簡単いつくれたかな?と言う印象。

よくよく考えてみれば、海の向こうに居る日本に来た事もない人に「◯◯大賞展 入選」なんて、日本人でさえよく知らないような経歴を並べる必要もないし、「◯◯市で個展」と言ったって、同じ日本国内なら、彼らに取っては大差のない事。

ということで、至ってシンプルな作品一覧だけのサイトですが、それでも時々、いろんな国の人がメールをよこしてきます。
ただみんな「g-mail」なんで国籍を書いてもらわないと、国が特定できませんが。

ただ、みんな判で押したようにg-mailなんで、逆になんか怪しい気もするし、ただそれだけ世界シェアが高いだけなのかな?

そしてもう一つ、その内容のほとんどが「(作品は買えないが)ポスターがあったら欲しい。」と言うモノ。
そう聞かれても、自宅で印刷ができるのはA3ノビまで出し、調べてみれば今じゃ1枚からの大判プリントサービスもあるようですが、色調整なんかも考えると、結構、手間も経費もかかるのかな?というのが正直な所。
相手の素性が判らない以上「データ売り」というのも怖いし、そもそもそんなノウハウもないし。

なんたって海外からの送金、って言うのは相当ハードル高いですね。
方法はない訳ではないのですが、何たって金が絡んでくると万が一のクレーム処理が大変そうで、その辺りもネックになっている、今日この頃。

でもA3一枚、1000円くらいで売れたら、正直、嬉しいかも。

下記にサイトのアドレスも載せましたので、興味のある方は、ぜひのぞいてみて下さい。
正直、シンプルで見やすく、日本版もこのタイプに変えちゃおうかと思うほど気に入ってます。
ただ、英語には自身がないので「このタイトル、変だぞ!」と言うのがあったら、ぜひお知らせ下さい。



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html

Shuichi NAKANO official website / English edition
http://homepage.mac.com/sekainokakera/eng/top01.html


|

« ブックレット/「楽園」はどこにありますか? | トップページ | イラストカード、増産中! »

制作日記」カテゴリの記事

自己サイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブックレット/「楽園」はどこにありますか? | トップページ | イラストカード、増産中! »