« 口内炎が... | トップページ | いわき市に来ています。 »

2010年11月 2日 (火)

Google Earth

10110201
前にも話題にしたと思うけど「Panpramio」という所に、時々、思いついたように作品お写真をアップしています。
もともと写真の位置情報とセットで組み合わせられると言うのが便利そうだったので、始めたのですが。

アップして二日ぐらい経つと写真の下に「この写真はGoogle Earth掲載用に選ばれました(又は、選ばれませんでした)。」と言うコメントが着いてきます。

私の作品の場合、純粋な「風景画」ではないので、ほとんど選ばれることはないのですが、それでも時々、何かの拍子に選ばれたりすることがあります。
その判断の基準が全く判らず、頭を抱えることがありますが、とりあえずこの「カバ」の絵は掲載されることとなりました。

どうやったら見れるようになるのか、仕組みはよく判りませんが、Google Earthの中を放浪していたら、こんなカバやサルやサクラに出会うかもしれません。



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html


|

« 口内炎が... | トップページ | いわき市に来ています。 »

制作日記」カテゴリの記事

コメント

さっと 様
コメントありがとうございます。

20年以上も、いろんな所に落ち続けていると、逆に怖い物もなくなってくるというか、そんなどこまでも麻痺していく感覚の方が怖かったりもします。

「選ばれるか、否か?」なんて、好みももちろんそうですが、審査員のその日の体調にさえ左右されるんじゃないかと思う今日この頃。

描きたい物を描き続けて、いつか賞金がもらえたら嬉しいな!ぐらいの楽な気持ちでこれからもやって行こうと思ってます。

お気遣いありがとうございました。
これからも頑張ります。

投稿: 中野 | 2010年11月 4日 (木) 11時34分

(○`・ェ・)ノ【こ】【ん】【に】【ち】【ゎ】こんにちわ。

いつもcafeCAFE GITE・さんで
拝見させていただいております。

芸術は好みの問題なので、美人コンクールとおなじ・・
それが審査の基準なのだと、訓えられています。

悩まないで、自分の信じる方向性を
進んでいただきたいと思います。

横道にそれたようにおもえても、後世になると、
その良さが認められることもありますし・・
でも、いきているうちに認められないのは
さみしいものですけれど・ね。

投稿: さっと | 2010年11月 3日 (水) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 口内炎が... | トップページ | いわき市に来ています。 »