« 悲劇(あるいは喜劇)は唐突にやって来る... | トップページ | ホタル »

2010年7月 6日 (火)

新作は進む...

10070601
毎回、新作を紹介できるほど、ハイペースに描いてる訳でもないし、あまり全貌を見せると、展覧会に来てもらった時の新鮮味が無くなるし。
こんな風な形で小出しにするしかないのかな?

10月の個展用と並行して、このクソ暑い中、せっせと雪景色を描いてます。

前回のグループ展の時の反応はイマイチでしたが、今後はほぼ全般的にこんな作品にシフトしていくと思います。

たぶん動物たちは10月に町を徘徊しましたら、永い旅に出るでしょう。



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html

「世界ノカケラ 第二章」/このグループ展の情報はこちらから
http://www.sekainokakera.com


|

« 悲劇(あるいは喜劇)は唐突にやって来る... | トップページ | ホタル »

制作日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 悲劇(あるいは喜劇)は唐突にやって来る... | トップページ | ホタル »