« あくまでも下描きだった、ということで。 | トップページ | 浮いたり、沈んだり... »

2010年7月14日 (水)

嵐がやって来る...

10071401
実を言うと、この後も100号サイズを出品する予定の公募展が2件ほどあります。

で、そろそろ「世界ノカケラ 湯沢展」の準備やら、絵どうろう貼りの準備やらでけっこう忙しかったりします。

おまけに10月に個展もある訳で、作品以外にも作らなきゃならないモノがあったりして、これは一から考えないとダメな事が多く、考え始めるとキリがなさそう。

本当に後2ヶ月程度でこなせるんでしょうか??



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html

「世界ノカケラ 第二章」/このグループ展の情報はこちらから
http://www.sekainokakera.com


|

« あくまでも下描きだった、ということで。 | トップページ | 浮いたり、沈んだり... »

制作日記」カテゴリの記事

コメント

はるさん 様
コメントありがとうございます。

入落の結果に一喜一憂する日々が続いてます。

今年はビエンナーレなどの当たり年なんで、結果としてそうなってしまいます。まあ、出した分だけ良い結果があれば良いんですが、世の中上手くいかないもんで、一点集中したからと言って必ず良い事がある訳でもないし...。とりあえずもう後が無さそうなんで、今年はもう少し頑張ります。

投稿: 中野修一 | 2010年7月15日 (木) 05時56分

100号二枚だけでも 大変なのに、、、まさに嵐のような日々になりそうですね...... ( ̄□ ̄;)!!

スケジュールの組み方次第でやれるかどうか!?…という感じですね。

私は、年内に大きめの作品を描くのは、50号一枚、30号一枚だけ。。。あと、去年出し損ねた50号作品の手直しもあるか!

お互い頑張りましょう!

投稿: はるさん | 2010年7月14日 (水) 14時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あくまでも下描きだった、ということで。 | トップページ | 浮いたり、沈んだり... »