« 現場下見と最終打ち合わせ | トップページ | 上野の森「賞候補」の続き/その1 »

2010年3月 7日 (日)

ぐるっと回って、最初に戻る?

10030701
新聞によれば、定例県議会で「今の県立美術館を、やっぱり残そう!」という話が出てきたそうな。

「耐震工事をして、別の機能を持たせて活用しよう」とか
「補強工事だけで、県のモニュメント的建築として存続させよう」とか。

...やれやれ...

残そうという方針に決して反対するものではありませんが、そもそもの議論が「耐震構造に問題があるから、新しい建物を建ててそちらに引っ越そう!」という所から始まったような気がするんですが....

だからといって、
「耐震工事をするなら、新美術館は必要ないよね。」
 という発想にはならないようです。

新美術館の本体工事が始まった頃のタイミングで言い出すならまだ理解できますが、今、これを言い出したら場内混乱するような気もするんですが、そんな心配はもう無いんでしょうか?

私にはよく判りません。



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html

「小さな美術館がやって来る!」計画、進行中!
http://sekainokakera.cocolog-nifty.com/blog/cat38216335/index.html



|

« 現場下見と最終打ち合わせ | トップページ | 上野の森「賞候補」の続き/その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 現場下見と最終打ち合わせ | トップページ | 上野の森「賞候補」の続き/その1 »