« お兄さん、お世話になりました! | トップページ | 「愛」または「恋」の型抜き? »

2010年3月11日 (木)

ここからが勝負!!

10031101
ここまではいわゆる「下地作り」みたいなもの。

この次の段階辺りからいよいよ「描写」の領域かな?
(と言っても正確には最初の一筆からすでに描画ですが...)

最近、難しいなぁと思えるのがはっきり見えないものを、見えないように描くこと

描こうとすると、どうしてもよく見てしまうので、気が付けば自分のイメージした物より「くっきり」と描かれている事の方が多いんです。

何となく解決策はわかっているのですが、そのさじ加減の微妙さ故、上手く行くかどうかもまた微妙です。

朦朧としているものを朦朧と描く。

これが今の一番の課題です。



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html

「小さな美術館がやって来る!」計画、進行中!
http://sekainokakera.cocolog-nifty.com/blog/cat38216335/index.html



|

« お兄さん、お世話になりました! | トップページ | 「愛」または「恋」の型抜き? »

制作日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お兄さん、お世話になりました! | トップページ | 「愛」または「恋」の型抜き? »