« マトリョーシカ... | トップページ | スキー授業のお手伝い »

2010年1月22日 (金)

トヨタレンタカーの言い分

10012201

今回の「小さな美術館」は訳あってレンタカーでの搬出。
秋田で借りて湯沢で乗り捨てしなきゃならなかったので、そうなると選択肢は湯沢に営業所があるのはトヨタ・レンタカーのみ。

で、借りたのがこのタウンエースなんですが、これがなかなかの曲者。
まずは、融け始めたワダチの残る雪道では、真っ直ぐ走りません。幾度と無くハンドルを取られ、ケツを振りながらの走行。FRなんで仕方がないのですが、4WDになれてしまった体には少々辛いです。
(対向車も無く、尚かつレンタカーじゃなかったら、この状況もそれなりに楽しめたんですが..)

でも、それ以上に驚いたのが荷物固定用のフックが無い事

搬出して来た作品をいざ荷台に積み込み(長さはF100号ピッタリ)、ロープで固定しようと思えども、その手がかりになるフックが無いのです。

商業用のバンなんだから、荷物を積むためにこの車を借りる訳ですから、この配慮の欠ける設定には言葉もありません。
だいたい、固定できないおかげで、移動中に荷物が動き、荷台が傷ついたらその責任は誰が取るんですか?
当然、借り主である私ですよね?

にも関わらず、これじゃ本当に怖くて運転もままなりません。

で、返却時に湯沢支店で、その事を訴えてみると、受付の方が一言。

「この(冬の)時期なら4WDのハイエースなら安全ですし、フックもついてますよ!」

この答えに、しばし絶句。

ハイエースは、さらに3000円、お高いでしょう!!

雪道じゃない春夏はそのフックだけのために4WDのハイエースを借りなきゃならない訳?!

それって、どう考えても答えになってないよね。トヨタレンタカーさん!!



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html

「小さな美術館がやって来る!」計画、進行中!
http://sekainokakera.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-26bd.html

ゲリラ・コラボ「勝手にマトリョーシカ!!」も発動中!
http://sekainokakera.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-7195.html




|

« マトリョーシカ... | トップページ | スキー授業のお手伝い »

小さな美術館」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マトリョーシカ... | トップページ | スキー授業のお手伝い »