« 例えようもない色/そしてネオテニー | トップページ | 色... »

2009年10月 3日 (土)

あっちこっちのオランダ

09100301

いつも身の回りで良く見かけるもの。
普段は何のこだわりも感慨もなく接しているものが、ある時、突然、異質な物に感じられる事がある。

例えば普段、何気なく耳にしている「名前」。

ふと、その由来を考えた時、その訳がわからず、戸惑ってしまった事ってありませんか?

     ×        ×        ×     

09100304上の写真の向かって右側のオランダせんべい。
数年前にパッケージが変わりましたが、この東北では昔からある薄焼きせんべいらしいんです。

もともと東北出身の妻は、何の疑問もなく食べていたようですが、初めてこれを見た私は..

「どうしてオランダなの?」

09100302で、こちらが北海道は根室市の

「オランダせんべい」

この存在を知ったのは、北海道在住の妻の友人のブログ。

これを見つけた時には、しばし絶句!!

「ここにも怪しいオランダが..」

という事で、その彼女に前述のオランダせんべいを送ったら、先日、そのお返しにと、送られてきたのがこれ。

09100303 これってたぶん、ワッフル型に入れて焼くんでしょうね。

 食感は、「濡れおかき風」のもちっとした感じで、普通のせんべいみたく「パリッ!」とは割れません。まるで湿気ったせんべいですね。
この中途半端な柔らかさが曲者で、なかなか噛み切る事ができず、普通のせんべいなどとはまた違った意味で、かなり歯に負担をかける食べ物です。

甘めの味付けで、パッケージには「生クリームを載せても..」という事も書いてありました。
私は軽く焙ってから食べてみましたが、こうするとまたちょっと変わった食感が楽しめます。

09100305最後に紹介するのが我が湯沢の隠れた(?)名物、オランダせんべい...
じゃ、なくて

オランダ焼き

大判焼きの中身が、ハムと大量のマヨネーズ。
このマヨネーズの「大量」ってところが良いんですよね。
別にマヨラーとかじゃなくって、この量があって初めてこの「オランダ焼き」が成立する、と言った印象。最初見たときは、正直、一歩引きましたが、一度食べると病みつきになります。

で、問題はどうしてこれが「フランス」でも「イタリア」でもなく、「オランダ」なのか?ということ。

皆さんの周りにもこんな不思議な「オランダ」ありませんか?



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら

http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html

Ntj09[ネオテニージャパン秋田/サポートプロジェクト]


|

« 例えようもない色/そしてネオテニー | トップページ | 色... »

美味いもん」カテゴリの記事

コメント

佐藤 様
コメントありがとうございます。

ちなみに「オランダ焼き」のお店は駅前のアーケード街の「サンロード商店街」にあります。駅から見て右側にあり、その他にもイモ天なんかもあります。

夏場のかき氷もおいしいそうです。

投稿: 中野 | 2009年10月 4日 (日) 06時08分

こんばんは。「オランダせんべい」は秋田に引っ越してきて初めて知りました。地元のスーパーでよく見かけますが、なんで「オランダなんだろう?」と思いメーカーのサイトで調べた覚えがあります。

オランダ焼きって美味しそうですね~。うちの子供も好きそうだ。今度、見かけたら買ってみます(笑)

投稿: 佐藤 | 2009年10月 4日 (日) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 例えようもない色/そしてネオテニー | トップページ | 色... »