« 様々な、心の傷の受けとめ方。 | トップページ | 「世界ノカケラ」を眺めるー総括、番外編 »

2009年7月 1日 (水)

驚愕の「ゆうパック」

09070103

先日の午前中、展覧会のお礼状を普通の葉書で出しました。
ポストの表示によれば、午前中の集荷前でしたので「県内なら明日には届くかな?」なんて思いながら。

で、その日の正午過ぎ、ちょっとした用事で、秋田市内に住む親戚に「チルドゆうパック」を出しました。

すると同日の午後8時頃、その親戚から「荷物が届いたよ」との電話がありました。
その間、わずか6時間程度。想像以上の速さに驚いてしまいました。

もちろん片道50円の「お礼状」の方はまだ届いていませんでした。

恐るべし、チルドゆうパック!!




中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html




|

« 様々な、心の傷の受けとめ方。 | トップページ | 「世界ノカケラ」を眺めるー総括、番外編 »

不思議な話」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039600/30354477

この記事へのトラックバック一覧です: 驚愕の「ゆうパック」:

« 様々な、心の傷の受けとめ方。 | トップページ | 「世界ノカケラ」を眺めるー総括、番外編 »