« 大量のチラシ、さばききれないチケット | トップページ | 風の行方 »

2009年4月 3日 (金)

この道を通います。

09040301

 先日、妻が幼稚園の先生から聞いてきた話。
 卒園式の次の日の朝の幼稚園での一コマ。二人の年中さんが仲良くブロックで遊んでいたときの会話です。

 「このブロックはKくん(うちの子)が使うから、使わないでおこうね。」
 「そうだね。」

 それからしばらく遊んでいましたが、どちらともなく、

 「Kくん、来ないね。」
 「うん、おそいねえ。」

 ほどなくして一人が気が付きました。

 「そうだ、Kくん、もう来ないんだ。」
 「もう卒園しちゃったもんね・・・」

  混合クラスならではのやり取りで、ちょっと微笑ましくもあり、寂しくもある光景ですね。

 そんなうちの子ももうすぐ小学校に通う事になります。歩いて20分強の距離で、集団登校ということもあり、それほど心配する事でもないのですが、でもやっぱり気になります。

 ということで「登校練習」なんですが、自分が子どものときはこんなことしたかなぁ、と思いつつ、この一週間、一緒に行きました。

 こんな風に並んで歩けるのもいつまでのことやら。
 気が付けば、手をつなぐのも、一緒に出かけるのもいやがるのかな。
 まあ、これも「成長」ですからね。



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html

私の作品が西脇市サムホール大賞展に入賞しました。
http://www.nishiwaki-cs.or.jp/okanoyama-museum/thumbhole/




|

« 大量のチラシ、さばききれないチケット | トップページ | 風の行方 »

育児」カテゴリの記事

コメント

レゴ好き先生、コメントありがとうございます。
今、クレヨン・シンちゃんを見ながら、「いつの間にか、うちの子も、シンちゃんよりも大きくなっているんだなぁ。」と気づく今日この頃。

そんな子ですが、緊張しているのか、毎日、通園時には考えられなかったような時間に早起きして来ます。

「塩焼きそば」の事は知ってました。いつもお祭りの度に、このお店が出ていないか、家族で捜してます。

そんな訳で,これからもつれづれなるままに書いていこうと思いますので、お時間のある時にお立ち寄り下さい。コメントもどしどしお寄せ下さい。

投稿: 中野 | 2009年4月10日 (金) 20時10分

お子様のご入学おめでとうございます!きっと元気に通っているのでしょうね。この記事で“年中さん”だった彼らも今は“年長さん”で、泣きわめく!?新入園児のお世話を張り切って頑張ってくれています。Kくんが彼らに教えてくれたのは遊びだけでなく、お兄さんとはどうあるべきか・・つまりアニキ的なところをしっかり伝えてくれたはずです。1年後彼らも、Kくんのように頼りになる年長さんになってくれることを期待して私も頑張ります!!・・ちなみにこの年中さんの2人のうちの1人、Tくん。このブログの七夕祭り!?の記事で、「塩やきそば」のことを書かれていましたが、その焼きそばを考案し作っているのはTくんのお父さんなんですよ!ご存知でしたらすみません。また、コメントさせていただきます。

投稿: レゴ好き先生 | 2009年4月10日 (金) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この道を通います。:

« 大量のチラシ、さばききれないチケット | トップページ | 風の行方 »