« 搬入して来ました! | トップページ | モサモサと降る »

2009年2月21日 (土)

「美しさ」を借りてくる

09022101

 昨日は「暴風雪」の予報に反して「暴風雨」。しかし夜半から少しずつ寒さも増し、朝には降雪。今現在も降り続いております。

 やっぱり日本人なのか、天気の話から始めてしまいます・・・


 こんな風に撮って来た写真を眺めながら、

「どんな風に描いたら良いのかな?」

 そんな事を考えてしまいます。

そのままでも充分美しい風景。
それをできるだけ忠実に写せば、それなりに美しい絵が出来上がります。でも大抵は力量不足などが原因で、写真よりも見劣りする絵になったりします。

美人を描けば「美人画」になり、そうじゃない人を描けば「人物画」。
これはちょっと違いますね。

まあ、それは冗談として、そんな風に美しさを借りて来て、描いたりします。
同様に「緊張感」とか「バランス」とか「色合い」とか、そういったものを借りてくる事もできます。
あるいはそういったものをひっくるめて「美しさ」と呼ぶのかもしれません。

 私たちは、時々そうやって絵を造る事があります。でもこれはちょっとずるいやり方かも知れません。これはある意味「寒さ」を表現する為に、画面に「寒い!」と文字を書くのに似ていますから。

 でもやっぱり、自分が「美しい」と感じたモノを描こうとしています。例え借り物であったとしても。何故なら、自分が感動する程の美しさを「ゼロから創り出す」自信など、私には全然ないからです。



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html

私の作品が西脇市サムホール大賞展に入賞しました。
http://www.nishiwaki-cs.or.jp/okanoyama-museum/thumbhole/




|

« 搬入して来ました! | トップページ | モサモサと降る »

制作日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039600/28255823

この記事へのトラックバック一覧です: 「美しさ」を借りてくる:

« 搬入して来ました! | トップページ | モサモサと降る »