« 2009 CRIA展 | トップページ | それでも凍れます。 »

2009年1月 9日 (金)

雪の少ない冬でしょうか?

09010901

 昨日、ニュースでもと思い、すっかりいかれてしまったテレビを付けていたら

「久しぶりの晴れ間に(秋田)市内の公園で遊ぶ子どもたちの様子です」

 という言葉。勝手に雪の中で楽しそうにはしゃぐ子どもたちの姿を想像しながら、テレビの方に眼を向けると、そこには枯れ色の混じった原っぱの公園で遊んでいる子どもたちの様子が・・・。
 スキー場情報で見る限り、量こそ少ないものの県内のほとんどのスキー場が滑走可能なので、「どこでも雪がある」と勝手に思い込んでいた所にこの映像ですから、さすがにちょっとショックでした。本当に今年は雪が少ないんですね。

 思い返せば昨年の今頃は、ほとんど毎日の様に雪が降り、その毎日の除雪作業で、私のだぶついた体からは、どんどん贅肉が落ちて行ったものでした。(結果的には一冬で5キロマイナスにでした)しかし今年はそんな気配すら無く、逆に寒さに備えて皮下脂肪を蓄えるべく、私の食欲はおう盛になる一方です。

 上の写真は昨日行った湯沢市内にある稲川スキー場の様子です。
 ここ何日か、少ないなりに雪も積もったので、雪質も良好で、滑り易かったです。ここもペアリフトとロープリフト(?)があるだけで、斜面もなだらかな、どちらかと言えば初心者向けのコースです。

09010902
 うちの子みたいな曲がる事はおろか止まる事もできない子ども向けのこんな坂もあったりします。ちょっと狭いんですが、登ったり降りたり、まだスキーを履き慣れていない子どもたちにはちょうど良い練習場所かもしれません。

 ただ、来週辺りから、市内の学校も冬休みが明けるのですが、そうなると平日のこのスキー場は市内の小中学生で混み合うそうです。

 昨日は久々に妻の方が、パンを作りました。

 今回は 黒豆入りコッペパン

09010903 何故黒豆入りかと言うと、皆さんのご想像通り、思わぬ所から頂いた正月用の黒豆の煮物の残りです。それが実家の方で余ってしまい、そのおっそ分けが我が家にも飛んで来た訳ですが、これが今だ食べ切れないんです。ということで、この黒豆を入れたパンを作った訳ですが、やはり室温が低いためか、発酵が上手くできないと、ぼやきながら作業してました。



好評開催中!
  第19回 富嶽ビエンナーレ展
  静岡県立美術館/1月2日(金)〜25日(日)(月曜休館)

  


中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
  入選作も公開中!

  
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html

私の作品が西脇市サムホール大賞展に入賞しました。
  http://www.nishiwaki-cs.or.jp/okanoyama-museum/thumbhole/




|

« 2009 CRIA展 | トップページ | それでも凍れます。 »

うちのごはん」カテゴリの記事

冬と雪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪の少ない冬でしょうか?:

« 2009 CRIA展 | トップページ | それでも凍れます。 »