« 七草粥とポン・デ・ケージョ | トップページ | 雪の少ない冬でしょうか? »

2009年1月 8日 (木)

2009 CRIA展

09010800 DMからのご紹介。

2009 CRIA展

1月8日(木)〜25日(日)
10:00〜20:00(会期中無休)
京都芸術センター
(京都市中京区室町通蛸薬師下ル)

 これは「京都市文化芸術協会」という、一般にはあまり知られていない財団法人などから推薦を受けた若手芸術家たちの展覧会、というお題目の選抜展で、京都近郊(近県を含む)で活動している作家による、ノンジャンルなグループ展です。

 この展覧会、実を言うと2年前に私も参加した事があるんですが、もともと小学校だった建物を利用していて、展示ギャラリーはいたって普通なんですが、それ以外の廊下や講堂なんかちょっとこった意匠だったりする面白い建物です。マンガミュージアムもそうですが、京都にはこういう学校を利用した建物が多いみたいですね。

 さて、本展覧会の方ですが、私と同じ国画会の絵画部の方で、大西 孝幸さんという方が、今回参加されます。この方の作品、抽象的な形体で構成されたレリーフのような作品なんですが、その重厚なマチエールで描かれた、流体のような動きを感じさせる形が、見応えあるんですよね。
 この方の作品が一杯並んでいる様子を、是非見てみたいものです。

 残念ながら、その他の作家さんについてはわかりませんが、これを見に行けば「京都辺りには、こんな作家さんが頑張っているんだなぁ」ということもわかるグループ展である事は確かです。


始まります!
  第19回 富嶽ビエンナーレ展
  静岡県立美術館/1月2日(金)〜25日(日)(月曜休館)

  第10回 雪梁舎フィレンツェ賞展・東京展
  東京都美術館/1月4日(日)〜8日(木)(会期中無休)


中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
  入選作も公開中!

  http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html

私の作品が西脇市サムホール大賞展に入賞しました。
  http://www.nishiwaki-cs.or.jp/okanoyama-museum/thumbhole/




|

« 七草粥とポン・デ・ケージョ | トップページ | 雪の少ない冬でしょうか? »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039600/26732579

この記事へのトラックバック一覧です: 2009 CRIA展:

« 七草粥とポン・デ・ケージョ | トップページ | 雪の少ない冬でしょうか? »