« 今日から12月 | トップページ | ペーパークラフト »

2008年12月 2日 (火)

アドベント・カレンダー

08120202

 こんなモノの存在を知ったのは数年前。うちの一家はクリスチャンでもカトリックでもないが、それと同じような意味合いでイスラム教徒でもヒンズー教徒でもないので、それからは毎年、子どものためにクリスマスまでのカウントダウンとして利用しています。
 日めくりカレンダーを忘れるくらいだから、時々開けるのを忘れることもあるようだけど。師走から年始にかけて子どもの喜ぶ行事満載なので、それもしょうがないか。

 このアドベントカレンダー、毎年実家から送られてくるんですが、今年は少しバージョンアップして「ロイズ」製。ただ中身は美味しそうなんだけど、一つ残念な事が。
 去年までのものは開けた扉の裏に「一言メッセージ」が添えられていて、カウントダウンと同時にそのメモみたいな文を読むことで、少しずつ気分が盛り上がってきたのですが、今年はそれがなくってちょっと寂しい。

 当たり前にあると何とも思わないのに、ないと妙に物足りない。そんな一言。

08120201



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
  web版「中野修一 絵画展」も公開中!

   http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html
  

私の作品が西脇市サムホール大賞展に入賞しました。
   http://www.nishiwaki-cs.or.jp/okanoyama-museum/thumbhole/


|

« 今日から12月 | トップページ | ペーパークラフト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039600/25830009

この記事へのトラックバック一覧です: アドベント・カレンダー:

« 今日から12月 | トップページ | ペーパークラフト »