« 奇妙な本 | トップページ | 今朝は雪かき? »

2008年11月19日 (水)

初雪の予感

08111901

 手ブレした星空の写真ではありません。初雪の写真です。

 昨夜、
子供に絵本を読み聞かせながら、寝付いてしまった時には、まだ屋根を打つ雨音が響いていましたが、ふと夜中に目を覚ますと、その雨音も止んでいます。

 「もしかして・・・」

 そう思って外に出てみるとやっぱり雪でした。
 ただまだ雨雪みたいなシャーベット状の雪で、おまけに地面が冷えきらないので、「真っ白な雪景色」とはいかないみたいです。
 9月の終わり頃に、すでに鳥海山で初雪の洗礼を受けた私にとっては、いささか物足りない気もしますが、これで下界も名実ともに秋から冬へと季節が移り変わったようです。

08111902

 今回から「冬と雪」というジャンルを追加しました。ただでさえジャンルが多過ぎて見づらいのに恐縮ですが、当初からやりたい企画だったので、あえて新しいジャンルを作りました。この地特有の雪や冬にまつわる風習や風景を中心に書いていきたいと思います。




中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
  web版「中野修一 絵画展」も公開中!

  
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html
  


私の作品が西脇市サムホール大賞展に入賞しました。
  
http://www.nishiwaki-cs.or.jp/okanoyama-museum/thumbhole/


|

« 奇妙な本 | トップページ | 今朝は雪かき? »

冬と雪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初雪の予感:

« 奇妙な本 | トップページ | 今朝は雪かき? »