« 今度は根雪かな? | トップページ | また行きました「男鹿和雄展」 »

2008年11月 1日 (土)

イオン襲来!!

08110101

 湯沢市内では珍しい渋滞の図。道路工事でもなければなかなか見れない光景。

 そうです、昨日はイオン湯沢店、オープンの日。この写真はその建物へ続くとある道路なのですが、凄く混んでました。ちなみにこの先には市内唯一の大型総合病院があり、救急車などの通り道にもなるのですが、緊急事態の時にその車たちはこの渋滞の中をどうやって進むのでしょうか?ちょっと不安です。

 別にこんな初日の混雑する時にわざわざ行かなくても良いのですが、いつも利用していた電気屋さんもこちらに移動してしまい、個展のお礼状印刷のためのプリンター用品などを急遽揃えなければならず、仕方なく出掛けた訳です。ちなみに混雑を予想して自転車利用です。

 イオンは相も変わらず、広くて落ち着かない店内。どうしたらここまで人を疲弊させるシステムを構築できるのか、そんなモデルケースみたいな建物です。ある人が言ってましたが「どこで切っても金太郎飴」と同じで、他店と大きな違いもなく、きっとすぐに飽きられてしまうでしょう。イオングループ自体、そんな事の繰り返しなのですから、「すぐに飽きられる」事もすでに了解済みなのでしょうが、それでもお金をかけて同じ事を繰り返すということは、そこには儲けるための裏があるのでしょうか?それとも次々に設備投資などをして、銀行からお金を借り続け、資金を回していかないと、会社が成り立たないのでしょうか?でもそれじゃ、崩壊寸前の金融システムと変わらないんじゃないですか?

ベーグルというパンを初めて見たのは、数年前、某大手珈琲チェーン店の一角のサンドウィッチコーナーででした。その形状のため「(甘い)ドーナツにハムやツナや野菜を挿むとは何事だ!?」とおもいましたが、食べてみてその違いに驚き、それからはすっかりファンになってしまいました。ただ、今でもあれを「ベーグル」と言う名の新種のドーナツと思って買う高齢の人なんかはいるんじゃないでしょうか?

08110102 そうそう、以前「上品な食パン」として紹介したお店のベーグルが置いてありました。そこで昨日はそれを買って、ベーコンを挿んで食べてみました。
 普通は半分に輪切りにしてトーストするのが好きなんですが、今日はそのまま。

その食感はやっぱり「上品」でした。今度はトーストして食べてみよっと。

中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
  雪梁舎フィレンツェ賞展の入選作も公開中

   http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html
  

私の作品が西脇市サムホール大賞展に入賞しました。
   http://www.nishiwaki-cs.or.jp/okanoyama-museum/thumbhole/


|

« 今度は根雪かな? | トップページ | また行きました「男鹿和雄展」 »

美味いもん」カテゴリの記事

コメント

和音 様
コメントありがとうございます。
きっと長い事あの空間にいれば、きっと疲れるんでしょうね。仕事と割り切らねば、居られないかも。
まあ,たぶん忙しいのは最初の一ヶ月ぐらいでしょうね。その後は何か目玉でもなければ人は集まらないような気がします。
怖いのは年明け当りに起こりそうな人員整理じゃないですか?

投稿: 中野 | 2008年11月 2日 (日) 05時13分

イオン湯沢を何気に検索していて、こちらに参りました。
イオンは従業員も疲弊するシステムでしょうか(泣)

投稿: 和音 | 2008年11月 1日 (土) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039600/24912382

この記事へのトラックバック一覧です: イオン襲来!!:

« 今度は根雪かな? | トップページ | また行きました「男鹿和雄展」 »