« いっぱいあるけど現実逃避? | トップページ | 画廊ってこんなところ!その1 »

2008年10月 9日 (木)

何もこの時期に・・・大規模修正!

09100901

 先日、テレビで美術館を特集している番組を見ていたら、ある雪景色をたくさん描いている画家の作品が紹介されていました。それを見ながら、何も加えられていないただの雪景色でもこんなに絵になるんだなあと、一人感慨に耽る自分。

 はたと我に帰って、自分の作品の情けなさを痛感し、2,3日前から雪景色の描かれた数点の風景画の、大規模修正が始まりました。

 こんな時期に今更、修正を加えられるほど情けない絵を描いていたのかと、ちょっと落ち込みます。

 でもひょっとして、最近、作品から逃避気味だったのは、作品の不甲斐なさを意識せずにも、どこかで感じていたのかもしれません。

 残りは僅かですが、個展の一番殻になる作品に置いても、まだまだやるべき事はありそうです。




2008 中野修一 絵画展
  日 時:2008年10月22日(水)〜26日(日)
     11:00〜20:00(最終日は17時まで)
  会 場:cocolaboratory(ココラボラトリー*ギャラリー)
     秋田市大町3丁目1-12川反中央ビル1F

2008dm

 DMの郵送希望者も募集しています。下記の中野修一公式ウェブサイト内の「問い合わせ」からメールいただければ、お送りします。

 なお、郵送の方は無くなり次第、終了致しますのであしからず。


中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
  雪梁舎フィレンツェ賞展の入選作も公開中

   http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html
  

私の作品が西脇市サムホール大賞展に入賞しました。
   http://www.nishiwaki-cs.or.jp/okanoyama-museum/thumbhole/


|

« いっぱいあるけど現実逃避? | トップページ | 画廊ってこんなところ!その1 »

個展」カテゴリの記事

制作日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039600/24373228

この記事へのトラックバック一覧です: 何もこの時期に・・・大規模修正!:

« いっぱいあるけど現実逃避? | トップページ | 画廊ってこんなところ!その1 »