« どうなってるの?図書館車廃止 | トップページ | 今が見頃?!/栗駒山 »

2008年10月 3日 (金)

カウント・ダウン

08100301

 個展まで残す所あと3週間。ここまで来ると今更新作作りともならないので、むしろ個展に関わる雑事に気を取られる事が多くなります。

 とは言っても、毎年の事でもあり、大体の必要なものは分かっているので、それほど焦る事はありません。ただ、「所変われば品変わる」ではありませんが、やっぱり会場が変わると、新たに考えなければならない事も出て来ます。
 例えば、DMの発送にしてもリストを作り直さなければなりません。京都と秋田は余りにも遠く、基本的には今まで出していた人のほとんどに出す必要がなくなるだけなのですが、逆に自分の所属している団体とか、地元の親戚とか新たに名簿に起こしていかなければなりません。全然知らない土地ならかえって楽なのですが、中途半端に知っていると大変だったりします。まあ、そんなものも一度作ってしまえば財産ですし、そうしてしまえば、あとは毎年足りない分を補うだけですから、面倒なのは初年度だけと割り切ってやっています。

 今までお世話になっていた京都の画廊は、ポップからキャンプション、はては芳名録の手配までやってくれて、黙っていたら展示作業まで一人でやってしまいそうなオーナーさんでした。「高い家賃取ってるんだから」と本人は言ってましたが、立地条件から考えても、また実際近所の画廊と比べても決して家賃が高い訳でもなく、そんなことを言ってくれるオーナーさんにおんぶにだっこ状態でお世話になってました。

 そんな訳で毎年やっている事ではありますが、新しい場所ということで、また少し頭を切り替えて準備をして行かなければならないようです。




2008 中野修一 絵画展
  日 時:2008年10月22日(水)〜26日(日)
     11:00〜20:00(最終日は17時まで)
  会 場:cocolaboratory(ココラボラトリー*ギャラリー)
     秋田市大町3丁目1-12川反中央ビル1F

2008dm

 DMの郵送希望者も募集しています。下記の中野修一公式ウェブサイト内の「問い合わせ」からメールいただければ、お送りします。

 なお、郵送の方は無くなり次第、終了致しますのであしからず。



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
  雪梁舎フィレンツェ賞展の入選作も公開中

  
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html
  


私の作品が西脇市サムホール大賞展に入賞しました。
  
http://www.nishiwaki-cs.or.jp/okanoyama-museum/thumbhole/


|

« どうなってるの?図書館車廃止 | トップページ | 今が見頃?!/栗駒山 »

個展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カウント・ダウン:

« どうなってるの?図書館車廃止 | トップページ | 今が見頃?!/栗駒山 »