« ありがとうございました。/最終日 | トップページ | 個展を終えて/総括その2 »

2008年10月28日 (火)

個展を終えて/総括その1

08102801

 個展において何よりも重要なのは、作品とそれを展示する場所。ただ作品について作家本人がしゃべり始めてしまうと、描ききれなかった部分の補足だったり、変な言い訳だったり、妙な自画自賛だったりと、ろくな事は書けません。ある部分からは、見る側の想像力に委ねてしまいたいと思っている所もあるので、私個人があんまりしゃべらない方が良いのかな、と思います。ただ、元来喋り好きなので、個人的に聞かれれば、ついつい何でもしゃべっちゃいますが・・・。

 今回は、会場について少し話します。

 この画廊のある建物にはその他にも幾つかのテナントが入っていて、珈琲を飲ませたり、本を売ったり、服を見せてくれたりとそれぞれの商売をしています。どういういきさつで集まったかは知りませんが、職種はバラバラなのにも関わらず、どれも似たような雰囲気と言うか香りと言うかそんな共通する所を感じます。まるで「川反ビル」という一つの個性に、惹き集められたようなお店たち。
 最終日の日に、3階の方でライブが行なわれていたようですが、そこに集まって来ている人たちもどことなく同じようなにおいのする人たちだったような気がします。ある意味、油断すると、そんな人たちしか集まれない場所になってしまう危険もありますが、今の所そんな事もないようです。

 私自身もそんな画廊、と言うか建物から漂う全体の雰囲気に惹かれて、この会場を選びました。もちろんそれ以外の選択肢がきわめて少ない、というのもありますが。

 実際、色々打ち合わせをしたり、実際、展示作業などを始めて行くうちに、スタッフの熱意とやる気も何となく伝わって来て、それでいて出過ぎることもなく、本当に気持ちよく過ごす事ができました。「過ごす」というのは変な言い方かもしれませんが、毎日「今日はどんな人がくるんだろう?」と考えながら会場へ向かうのが楽しみで、最終日は「これで終わりか」と思うとなんかとても寂しいような気分になりました。

 スタッフの方はこの時期も別の企画の事であちこち飛び回っていましたが、そういう所でもいろいろと宣伝してくれていたようで、そちらから流れて来たお客さんも結構いたみたいです。画廊のオーナーと言うと、どちらかと言えばこもって出て来ないような感じですが、こうやって積極的な方がある意味、いろんなジャンルの人も呼び込めるので良いんじゃないかなと思います。

 何か偉そうに上から目線でしゃべり始めたみたいなんで、ちょっと自分の個展の方に焦点を絞ってみます。こちらはある意味上から目線で眺められると、ちょっとヤバいかも。

 「作品と画廊の相性」みたいな物があります。簡単に行ってしまえば、並べた時に、作品が引き立つか否か。今回も並べ終わって、最初の印象がとても良かったので安心しました。京都での画廊もそうですが、この辺は運良くいつも当りを引いてます。

 ただいつも欲張り過ぎて、ちょっと作品が多過ぎなのか、今回も身内からは「ちょっと込み過ぎじゃない?」と言われました。

 今回は秋田で始めてということもあり、新作展というよりも、自分がどんな仕事をしてきたかを紹介するような形にしたかったので、旧作も多くなり、「あれもこれも見せたい」と選んでいるうちに、気が付けば29点という過去最高の出品数になっていました。

 それから今回意外に良かった事は、3階で別の作家さんの個展も行われていて、その方本人との交流と同時にお客さんも交流できた所でしょうか?実際、普通の油絵を見るつもりで来ている方が、上の作品のオブジェを見られた後に「ああいうのもあるんですね」という感想を言われたのは、印象的でした。そういった出会いの場所としても良かったのかもしれません。

 会期中の暇な時間に、今度はこんな企画で展覧会がしてみたい、と会場を眺め回している自分。いろいろと新しい事を考えさせてくれて、ワクワクする事のできる会場でした。

 ココラボさん、色々口うるさい偉そうに喋るおっさんで恐縮ですが、またやらせてもらっても良いですか?

08102308



中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
  雪梁舎フィレンツェ賞展の入選作も公開中

  
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html
  


私の作品が西脇市サムホール大賞展に入賞しました。
  
http://www.nishiwaki-cs.or.jp/okanoyama-museum/thumbhole/


|

« ありがとうございました。/最終日 | トップページ | 個展を終えて/総括その2 »

個展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 個展を終えて/総括その1:

« ありがとうございました。/最終日 | トップページ | 個展を終えて/総括その2 »