« カフェに行く | トップページ | 青い空を眺めながら »

2008年7月 2日 (水)

カラスの会話

08070101夕方、5時くらいを過ぎた頃からカラスや雀たちが落ち着かなくなって来ます。そろそろ帰り支度なんでしょうか?

今日もアトリエのすぐ近くから聞こえる鳴き声で、目の前のアンテナにとまっているカラスを見つけ、眺めていました。少したつとどこか遠くから別のカラスの鳴き声。すると眺めていたカラスがそれに答えるように鳴き始め、やがてまたどこか遠くから鳴き声が聞こえます。そんなことを3分ぐらい繰り返していたでしょうか。そんな様子を見れば見るほど、カラス同士が会話を交わしているようにしか思えません。
いったいどんな会話をしているのやら。


「夜食がないから、腹一杯食っとけ」
「こっちに美味そうな木の実があるぞ」
「早く帰らないとしかられるぞ」
「景気悪くて、参っちゃうよ」とか

ドリトル先生でもないので、なんと言っているかなどわかる訳もありませんが、以前子どもに読んで聞かせた絵本の話を思い出し、ほくそ笑んでいる私でした。




私の作品が西脇市サムホール大賞展に入賞しました。

http://www.nishiwaki-cs.or.jp/okanoyama-museum/thumbhole/


中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html

ウェブ企画展『公募展入選作品展』開始しました!


|

« カフェに行く | トップページ | 青い空を眺めながら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039600/22020464

この記事へのトラックバック一覧です: カラスの会話:

« カフェに行く | トップページ | 青い空を眺めながら »