« The Long Goodbye | トップページ | ここは確かに「地方」だけれど »

2008年6月 5日 (木)

野村和弘 石彫展 - Fairy Tales in Stone -

08060401


野村和弘 石彫展
ー Fairy Tales in Stone ー

会期:08年6月25日(水)〜30日(月) 10:00〜19:00(最終日は16時まで)
会場:画廊じんがら/愛知県知立市新富2-33 セントラルプラザ5F


今日は石彫をやっている友人の個展の案内です。

現在、ノルウェーと日本の両方で制作活動を行ない、その作品は具象作品に留まらず、抽象的傾向の作品も・・・。
というか、百聞は一見にしかず、ということでお近くにお住みの方はぜひ、時間を見つけて足をお運びください。作家本人の詳細については野村和弘ウェブサイトをご覧下さい。

野外彫刻の経験が豊富なせいか、彼の作る生き物たちは、自宅の庭の草むらや木陰にそっと隠しておきたくなるような作品です。庭を散策していたら、ふと出会う生き物たち。そんな雰囲気を持った作品です。

そんな野村和弘さんの作品が、期間限定ではありますが常設されている場所がありますので、そちらの方も紹介させていただきます。


08060402


野村和弘 彫刻展
ー Oasis in Stone ー

会期:開催中〜08年7月31日(木) 9:00〜20:00
   月曜休館(祝祭日の場合は翌日以降の平日)
会場:パティオ池鯉鮒(知立市文化会館)/愛知県知立市上重原間瀬口116


こちらの方は上記の文化会館の中庭での展示で、こちらも彼の作品の魅力が伝わってくる企画展です。7月いっぱいまで展示されておりますので、お近くまでお越しの際はぜひどうぞ。


私の作品が西脇市サムホール大賞展に入賞しました。

http://www.nishiwaki-cs.or.jp/okanoyama-museum/thumbhole/


中野修一公式ウェブサイト/この世界のカケラを眺めながら
http://homepage.mac.com/sekainokakera/index.html

展示室4に新作が展示されました。


|

« The Long Goodbye | トップページ | ここは確かに「地方」だけれど »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1039600/21425034

この記事へのトラックバック一覧です: 野村和弘 石彫展 - Fairy Tales in Stone -:

« The Long Goodbye | トップページ | ここは確かに「地方」だけれど »